スマートフォン向けサイトに切り替える
仙台市泉区の泉中央オアシス整骨院 > BLOG
2019/04/16

宮城県で肩のこりや痛みでお悩みの方は泉中央オアシス整骨院

こんにちは!!
泉中央オアシス整骨院です(^_^)/

4月から新年度も始まり、新しい環境に身を置く方もたくさんいるのではないでしょうか(^-^)?
慣れない環境で勉強をしたり、お仕事をしたり、とても大変ですよね、、、

そんな時は満開の桜を見て気分をリフレッシュするのも良いですよね!
私自身もつい先日お花見に行ったのですが、満開の桜の下、とてもリフレッシュできました(^O^)

さて、今日は日頃悩まれてる方も多い肩のこりや痛みに関してです。

普段パソコン作業が多い方やアプリやゲームでスマホを長時間使用している方、家事・育児をしている方、、
肩のこりや痛みで悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

肩こりの症状としては、肩の痛みやダルさはもちろん、頚や背中周りにまで痛みを感じる方もたくさんいます。
そのまま治療せず過ごしていると肩首周りの主要血管が圧迫され、頭痛やめまい、さらには神経が圧迫され、腕や指へ痺れも出てきたりもします。

では、なぜ肩こりが出てきてしまうのでしょうか?

運動不足や血行不良、ストレスによる内因的なものまで原因はさまざまですが、
普段の姿勢の悪さが大きく関係しています。

長時間猫背の姿勢、背中が丸まっている姿勢をとってしまうと肩、頚、背中の筋肉が引き伸ばされている状態が続きます。

筋肉が引き伸ばされているところには疲労物質が溜まっていくのですが、
その溜まった疲労物質が筋肉の硬さとなり痛みが出てくる原因になります。

そしてそのまま放っておくとその硬くなった筋肉によって血管や神経を圧迫してしまうのです。

泉中央オアシス整骨院では、肩、頚周りへの手技療法はもちろん、頚椎や背骨の歪みを整えてその周辺の筋肉の負担を減らしていく矯正治療を行います!

そして、肩だけでなく肩甲骨周りなど背中に対しての施術も行なっていきます。

肩甲骨には肩こりの原因になる筋肉、肩を動かす筋肉が付着しています!

肩甲骨がしっかり動くことによって、原因の一つである血行不良も改善していきます。

なので肩甲骨周りもしっかり施術していきます!!

その他、日常生活においてのアドバイスなどもさせていただきますのでなんでもご相談ください!!

肩のこりや痛みでお悩みの方は仙台市泉区にある泉中央オアシス整骨院までぜひお越しください(^_^)/

仙台市泉区だけでなく富谷市や七ヶ浜町など宮城県全地域の方が多く来院されています!

泉中央オアシス整骨院
仙台市泉区市名坂字町32-101
TEL:022-375-0157

2019/04/11

仙台市で骨盤矯正をするなら泉区の泉中央オアシス整骨院へ。

こんにちは。
4月になり引っ越しなどで宮城県に越してくる方が多いですね。

最近引っ越してきた患者様も骨盤矯正を受けてくださる方が多いです。

骨盤矯正の効果としては・・・

1・腰痛やぎっくり腰の予防

2・左右均等に整えることで疲れにくくなります
  特にデスクワークや運転の多い方。

3・内臓の位置の調整

4・柔軟性を上げる

5・冷え性やむくみの予防

6・ダイエット効果

7・朝起きた時に疲れが取れやすくなる。

など、他にお色々ありますが長くなってしまうのでこれくらいにしておきます。

まず、1・2の腰痛やぎっくり腰の予防についてと、左右均等に整えることで疲れにくくなることについてです。

腰部や臀部などは筋肉の層が厚く骨盤が歪むことで身体に与える負担が多くなってしまいます。
骨盤の歪みを取ることで左右の筋肉がバランスよく均等になるので、安定します。
その結果、左右均等に安定した腰部や臀部、骨盤は身体の中心になるので疲れにくくなります。

次に3の内臓の位置の調整についてです。

猫背になってしまうと内臓が圧迫されてしまいます。
その結果、内臓の動きが悪くなります。
内臓によっても色々ありますが、例えば腸だったら圧迫されることで便秘になります。
猫背で肺の圧迫なら呼吸が浅くなり酸素を取り入れにくくなります。

姿勢を整えることで内部の症状がよくなっていきます。

4の柔軟性を上げるについてです。

筋肉は基本的にはほとんどが骨から骨につながります。
左右均等に骨を戻すことで筋肉の動きも正常になりお身体の状態も変わっていきます。

5の冷え性、むくみの改善についてです。

太い血管は腰部から大腿部、ふくらはぎを通ります。
その際に骨盤が歪むことで筋肉が硬くなり血管を圧迫してしまいます。
その結果地がいきわたりにくくなるので、骨盤矯正をすることで改善していきます。

6のダイエット効果についてです。

1から5までの事が改善されればほとんどの方が体調が良くなります。
しっかり施術して基礎代謝の良いお身体にしましょう。
人の体の変わる周期は3ヶ月と言われています。
1日走ったからって一気に痩せるわけではありませんよね?
施術も継続することで効果が出てきます。
気になる事がありましたら何でもご相談ください。

7の朝起きた時に疲れが取れやすくなるについてです。

寝ても疲れが取れない方のほとんどが歪みのある方が多いです。
前にも書かれている通り、歪みがあると筋肉が硬くなります。
筋肉が硬くなると血管を圧迫して血液の流れが悪くなります。
血液が酸素を運んでいます。

ですから、骨盤や背骨の歪みを整えていくことで筋肉の硬さ血管のつまりが解消されます。

お身体の事で気になる方がいましたら022-375-0157までお電話下さい。

健康的な良い体にしていきましょう。

2019/04/02

4月ですが雪が降っています。もし交通事故に遭ったら泉中央オアシス整骨院で治療しましょう。

こんにちは。
昨日新しい年号が発表されました。
令和ですね。

今日は4月2日ですが雪がかなりの勢いで降っています。
そんな時に気を付けなきゃいけないのが交通事故です。

もうタイヤを変えてしまった人もたくさんいると思います。
間違いなく滑ると思います。

もし交通事故に遭ってしまったらとのようにしたら良いか手順を書きます。

①交通事故に遭ったら必ず警察を呼びましょう。

②保険会社に電話をして痛い箇所を伝えます。

③整形外科で診断をもらってください。

④保険会社に泉中央オアシス整骨院に行きたいと伝えてください。

⑤診断書のコピーでよいのでお持ちになって当院にお電話下さい。

交通事故で多いのがムチウチです。
しっかり治さないと後遺症になってしまいます。

お身体の状態にもよりますが、一生の障害が残らないようにしっかり治療しましょう。

2019/03/25

仙台市で慢性腰痛にお困りの方は泉中央オアシス整骨院にお越しください。

このような腰痛に悩んでいませんか?

• 整体等の国家資格を持っていない治療には効果を感じられない

• 長時間のデスクワークがつらくてたまらない

• 朝腰が固まって動きづらい

• 慢性的に腰の痛みを感じている

• 一生この腰痛と付き合っていくしかない、と言われたがなんとかしたい!

慢性腰痛を泉中央オアシス整骨院で解消しよう!!

筋肉をいくらマッサージしても、ストレッチをしても、それはその場しのぎでしかありません。

まずはあなたの慢性的な腰痛の原因を検査し、それを踏まえて初めて施術をしないとあなたのお体に負担がかかるばかりです。

本当に「根本的な改善」を実現するには必ずこの手順が必要となります。

多くの方が泉中央オアシス整骨院に慢性腰痛を治しに来ます

• 長時間のデスクワークが辛く仕事に集中できない

• 立ち仕事が多く、どうしても腰に負担がかかる

• 前屈するたびに腰に痛みを感じる

• 子供に抱っこをねだられるが腰が痛むのでしてあげられない

• 腰痛のため、靴下がはけない

• もう手術しかないのか…でも、できれば避けたい

• 座っていると腰が重くなってくる

• 車の運転を長時間できない

• 湿布薬を貼っているけど、良くならない

• 常時コルセットをつけている

• 痛み止め無しでは生活できない

• 腰痛のせいで運動に集中できない

• もういくつも治療法を試したがよくなったためしがない

そもそも腰痛とは??

日本人の9割以上が一生のうち1度は経験するという腰痛。
その原因は実にバリエーションに富んでおり、 はっきりとした原因が分からない腰痛も少なくありません。

実は「腰痛の80%は原因不明である」と 厚生労働省から正式に発表されています。
画像所見などで異常が見つからなければ原因の追究はされないまま放置される場合もあります。
つまり、画像検査だけでは腰痛の原因を突き止めることができない可能性があるのです。

むしろ画像所見と症状を結び付けて「しびれ」があれば「ヘルニア」などと誤診されることもあり、 泉中央オアシス整骨院では、この「誤診」されている現実をしばしば臨床にて目の当りにしてきました。

そもそも原因が腰にない場合もあります。

色々なパターンはあります・・・・

①肩の左右の高さが違うことで片方の腰だけに負担が加わる。

②首の骨が歪んでいることで頭などの重さで、背骨や腰にも負担が加わる。

③骨盤が歪んでいるせいで、股関節、臀部の筋肉、腰の筋肉などに負担が加わり腰部が痛くなる。

④足を組む癖がある。

このような状態の方は是非、当院で施術していきましょう。

当院では色々な地域からご来院いただいております。

ご来院いただいている地域として・・・

仙台市泉区住吉台、仙台市泉区吉成、仙台市泉区実沢、仙台市泉区桂、仙台市泉区紫山、仙台市泉区寺岡、仙台市泉区南光台、仙台市泉区黒松、仙台市泉区八乙女、仙台市泉区加茂、仙台市泉区みずほ台、仙台市泉区七北田、仙台市泉区市名坂、仙台市泉区歩坂町、仙台市泉区松陵、仙台市泉区鶴が丘、仙台市泉区松森、仙台市泉区向陽台、仙台市泉区山の寺。

仙台市青葉区大倉、仙台市青葉区新川、仙台市青葉区広瀬町、仙台市青葉区愛子、仙台市青葉区折立、仙台市青葉区栗生、仙台市青葉区葛岡、仙台市青葉区中山、仙台市青葉区桜ヶ丘、仙台市青葉区水の森、仙台市青葉区北山、仙台市青葉区八幡、仙台市青葉区葉山町、仙台市青葉区北根、仙台市青葉区小松島。

仙台市宮城野区蒲生、仙台市宮城野区福室、仙台市宮城野区幸町、仙台市宮城野区安養寺、仙台市宮城野区田子、仙台市宮城野区自由が丘、仙台市宮城野区鶴ヶ谷、仙台市宮城野区岩切、仙台市若林区沖野、仙台市若林区霞目、仙台市若林区木下。

富谷市、名取市、塩竈市、多賀城市、岩沼市、大崎市、亘理郡亘理町、伊具郡丸森町、宮城郡利府町、宮城郡七ヶ浜町、宮城郡松島町、登米市、石巻市、黒川郡大和町、黒川郡大郷町、黒川郡大衡村、からも来院されております。

泉中央オアシス整骨院
仙台市泉区市名坂字町32-101
TEL:022-375-0157

2019/03/18

仙台市で手首が痛む方は泉中央オアシス整骨院

仙台市泉区の泉中央オアシス整骨院には、手首を痛めて来院される患者様も多くいます。

手首のケガは、様々なものがありますが、今日は腱鞘炎について書きます。

腱鞘炎とは、どのようなものなのかというと、腱を覆う腱鞘に起こる強い炎症の事をいい、強い痛みや腫れ、熱感を伴います。

腱鞘とは、トンネルのような形をしていて、何本もある腱がバラバラにならないように束ねていて、そして腱がスムーズに動くように固定するものになります。

私たちが手指を動かす際には、指や手首の腱鞘の中を腱が動いています。
通常は、腱は腱鞘の中をスムーズに動いていて、痛みを伴うことはありません。
ですが、手指を早く動かしたり、使いすぎたりすることで、腱が腱鞘の中を激しく動き、そして動かす回数が多ければ腱と腱鞘が擦れ合う事が多くなります。

これが増えれば腱や腱鞘が炎症を起こして、腱が太くなり、腱鞘の中が狭くなってスムーズに動かせなくなります。

これが続いて炎症がどんどん悪化してくることで腱鞘炎になります。

指に起こる腱鞘炎は、バネ指とも呼ばれています。

この腱鞘炎は、手指や腕を長時間よく使う方に多く発症します。
仕事などでの長時間のデスクワーク作業や、子育てなどでよく発症します。

主な症状は、手指や腕の強い痛み、ダルさ、動かしにくい、痺れ、腫れなどが現れます。
そして、指や手首を動かした際に痛みと音が聞こえます。

治療としては、急性期には、炎症を除去するため、冷却療法で患部を冷やしたり、包帯やテーピングなどで固定し、動きを制限させ安静を保ちます!
そして、回復期に入った頃に筋や腱の柔軟性を高めるために温熱療法やストレッチなどを行っていきます!

1度腱鞘炎を起こしてしまうと、治りが遅くなったり、繰り返し発症しやすくなってしまいます、

予防として、長時間同じ作業をしないようにしっかりと休息を取りましょう。
そして、柔軟性を高めるために常にストレッチを心がけるようにしましょう。
筋肉の柔軟性が高くなる事で手首への負荷を分散させることもできますし、様々な動きにも対応できるようになります!

また、腱鞘炎は、産後の方にも起こりやすいです。

もし、腱鞘炎を起こしてしまった方がいましたら、泉中央オアシス整骨院にまでご連絡ください!

泉中央オアシス整骨院
仙台市泉区市名坂字町32-101
TEL:022-375-0157

2019/03/14

仙台市で交通事故に遭われた方は泉中央オアシス整骨院

仙台市泉区の泉中央オアシス整骨院には、交通事故に遭われて来院される患者様もとても多くています。

むちうちとは、交通事故などで体に不意に急に強い力が強制されることによって首に不自然な強い力が加わったことで起こる首の捻挫になります。
衝撃を受けた時に、首が鞭のようにしなって起こる為むちうちと呼ばれています。

人間の頭部は、体重の約10%の重さがあるといわれています。
それが強い衝撃で前後に振られれば、頭部を支えている首には相当の負荷が加わります。

頭部から背骨に沿って人体にとってとても重要な神経が通っています。
むちうちになったことによって首周りの筋肉だけでなく、神経にも負荷が加わっている可能性があり、その場合、首の痛みだけでなく肩や背中周りの痛み、手や指先への痺れを起こすこともあります。

むちうちの代表的な症状は、
・首周り全体や肩、背中の痛み。
・首や肩周りの凝り、倦怠感。
・動かすと痛む。又は、痛みの為動かせない。
・めまい、目の疲労感。
・吐き気。
・頭痛。
・手や指先の痺れ、握力低下。
などが挙げられます。

また、このような症状は、事故直後よりも数時間、数日後といった時間が経ってから感じられるパターンがとても多いです。
交通事故に遭うと、被害者の方は少なからず興奮する状態にあることが多いです。
この状態が痛みなどの症状を感じにくくさせます。
興奮状態が落ち着くことで徐々に症状を感じるようになってきます。

ですが、交通事故から時間が経ってから施術を受けようとしても、交通事故とケガとの整合性が取れず、自賠責保険を使っての施術が難しくなり、金銭面に関しても患者様の大きな負担となることがありますので、もし、交通事故に遭われた場合には、出来るだけ早めに医療機関に通うようにしてください。

泉中央オアシス整骨院では、むちうちに対する専門治療を行っていきます!
行う施術は、手技療法、矯正治療、最新電気療法、冷却療法、温熱療法などを行っていきます!
他に、頚椎の間隔を広げ、症状を緩和させるために、徒手による牽引療法も行っていきます!

交通事故から時間が経ってしまえば、むちうちの治りが遅くなったり、後遺症として身体に症状が残る場合もありますので、自己判断はやめましょう!

もし、交通事故に遭われた方がいましたら泉中央オアシス整骨院にまでご連絡ください!

泉中央オアシス整骨院
仙台市泉区市名坂字町32-101
TEL:022-375-0157

2019/03/07

仙台市で腰の痛み、痺れが気になる方は泉中央オアシス整骨院

仙台市泉区の泉中央オアシス整骨院には、首や腰周りを痛めて来院される患者様がとても多くいます。

痛める原因はとても多くありますが、今日は椎間板ヘルニアについて書きます。

椎間板ヘルニアとは、どういうものなのかというと、背骨の骨と骨の間にある椎間板といわれるものの一部が骨の間から突出し神経に当たり、痛みや手足の痺れなどの症状を引き起こすものになります。

そもそも椎間板とはなんなのかというと、骨と骨の間にあるクッションの役割を果たしているもので、この椎間板のおかげで背骨がしなやかに動いたり、負担の吸収などの役割があります。
背骨の後方には、脊柱管といわれる骨二囲まれた空間があり、この中を神経が通っています。
ここに椎間板が飛び出して神経に負担が加わると、その神経が伸びて行った先の首や腰周りの患部や手足に痛み、痺れ、運動障害が起こります。

症状としては、
頚椎椎間板ヘルニアの場合には、首周りへの痛みと手の痛み、痺れ、動かしにくい、力が入りにくいなどといった症状が現れます。
ヘルニアが起こった場所によって痛みや痺れが起こる場所が違い、首筋や肩甲骨付近が痛くなることもあります。
状態が悪ければ、手だけでなく、下肢に症状が現れることもあります。

腰椎椎間板ヘルニアの場合には、腰周りに加えて殿部や下肢の痛み、痺れ、動かしにくい、力が入りにくいといった症状が出ます。
このような状態は、下肢のどこにでも起こる可能性がありますが、特に殿部から太ももの裏にかけての痛み、痺れは坐骨神経痛と呼ばれる椎間板ヘルニアの代表的な症状になります。

このような症状は、徐々に出ることもあれば、急に出ることもあります。

そして、頚椎、腰椎両方で起こる症状としては、状態がかなり悪ければ、膀胱、直腸にまで影響が現れ、排尿、排便障害が起こることもあります。

原因としては、首や腰に負担のかかる動作や仕事を続け、背骨や骨盤などに歪みが生じていると起こりやすいと言われています。

椎間板ヘルニアの多くは、数ヶ月で自然に小さくなり、症状が軽くなるとも言われていますが、こうならない方もいますし、非常に強い痛み、痺れのせいで日常生活が困難になる方も多いです。

泉中央オアシス整骨院では、患者様の症状を確認して、首や腰周りの筋肉をほぐす手技療法や背骨の歪みを整える矯正治療を行っていきます!

もし、首や腰に強い痛み、痺れを感じる方がいましたら泉中央オアシス整骨院にまでご連絡ください!

泉中央オアシス整骨院
仙台市泉区市名坂字町32-101
TEL:022-375-0157

2019/03/04

仙台市で肉離れを起こしてしまっ方は泉中央オアシス整骨院まで

仙台市泉区の泉中央オアシス整骨院には、肉離れを起こして来院される患者様が多くいます!

肉離れとは、字のごとく筋肉の一部が断裂した状態の事をいいます。
スポーツの競技中や仕事などで体を動かしているときに、自身の筋肉を急激に収縮させることにより、部分的に筋膜や筋繊維が損傷したり断裂した事いいます。
肉離れを起こすと、その瞬間に筋肉の断裂音が聴こえることがあり、その後に痛みを感じます。

原因としては、上記で書いたように筋肉が急激に収縮をすることで発症します。
筋肉が伸び縮みすることで力を発し、ダッシュ動作や物を持ち上げたりすることができます。

この筋肉の収縮の際に筋肉の繊維が上手く対応できない場合に筋肉が損傷したり断裂し、肉離れを生じます。

この肉離れは、全身の筋肉に起こる可能性がありますが、特に下腿部の内側や大腿部に発症し、起こりやすいケースとしては、陸上のスタートダッシュやバレーボールのジャンプや着地時、テニスの切り返し動作が上げられます。

肉離れの症状としては、患部に強い痛みを伴い、力を入れた時や筋肉を伸ばす時に増強します。
そのため、肉離れが起きた部位に体重をかけると、痛みが強くなるため、歩行はもちろん、立位保持も難しくなります。
また、見かけの変化も起き、損傷、断裂した部位が凹んだり、内出血をともなうことも少なくありません!

肉離れに対しての治療としては、まずは応急処置が大切になり、患部を冷やして炎症を抑え、テーピングや包帯を使って患部を圧迫し、患部を心臓の位置よりも挙げることで患部への血流量を減らすことが大事になります!
こうした処置によって患部への負担をへらし、断裂や出血の憎悪を減らすことができます!

泉中央オアシス整骨院では、冷却療法で患部を冷やしたり、テーピングや包帯での固定を行います!
他には最新電気療法を行ったり、症状が落ち着いてきたら、手技療法で患部付近の筋肉をほぐしていきます!

もちろん、今後の生活や運動をしている方に対しては、いつから練習をしていいか、今出来ることなどをわかりやすくご指導していきます!

どんなに軽い肉離れであっても、しっかりと治していかなければ、今後の生活やお仕事の大きな支障となってしまいます。
早期発見、早期治療が早期回復につながりますので、早めの受診を心がけてください!

もし、肉離れを起こしてしまった方がいましたら泉中央オアシス整骨院にまでご連絡ください!

泉中央オアシス整骨院
仙台市泉区市名坂字町32-101
TEL:022-375-0157

2019/02/28

仙台市で足首を捻ってしまった方は泉中央オアシス整骨院まで

仙台市泉区の泉中央オアシス整骨院には、足首を捻って捻挫をし、来院される患者様もいます!

足首の捻挫は、スポーツでのケガの中でも一番多くの起こるケガと言われています!

足関節捻挫は、足首を支えている靭帯や関節包が損傷することをいいます。

この足関節捻挫は、スポーツ活動中や日常生活で多く、歩行時や走行時で足を着いたとき、ジャンプの着地時や急な切り返し動作などで足首を内側に捻って捻挫をする内反捻挫がとても多いです。
足首を内側に捻ることで、足首の外側が急激に伸ばされ、前距腓靭帯といわれる外くるぶしの前の部分の関節を支える靭帯が損傷します。

主な症状としては、内反捻挫の場合外くるぶしの尖端の前のや下の部分に痛みや腫れが起きます。
痛みや腫れの程度も様々で、安静時にも痛む場合、スポーツなどで足首を動かした時に痛む場合、押すと痛む場合などがあり、腫れも症状が酷い場合には、かなり腫れが強いこともあります。
また、損傷部位に熱感や皮下出血を伴うこともあります。

尚、捻挫をした程度や損傷した靭帯によっては症状が感じにくいこともあります。

そして、筋肉や靭帯だけでなく、捻挫によって足関節を構成している骨の配列がズレてしまうこともあります!

単なる足首の捻挫だと安易に考えて放っておく方も少なくありませんが、これは絶対にやめましょう!

足首を痛いままにしておくことで、人は少なからず患部を庇うような姿勢、歩き方をしてしまい、結果、逆側の下肢への負担が大きくなり、痛みやケガに繋がったり、捻挫を起こした足首周りの靭帯が捻挫によって伸びきってしまったまになり、繰り返し捻挫を起こしやすくなってしまいます。

足首の捻挫で酷い場合には、他の部位の痛みにも繋がってしまうことがあるので、早期からしっかりと治していきましょう!

泉中央オアシス整骨院では、下腿部の筋肉をほぐし、足首への負担を減らしたり、最新電気治療で、足首の炎症を抑え、回復力を高めたり、足首の骨のアライメントを整える施術を行います!
他に、テーピングや包帯による足首の固定を行って、足首の安定性を高めます!

足首には、日常的に体重やそれ以上の負荷が加わります。
それが、足首の治癒を遅くさせますので、できるだけ安静を保つことが大事になります!

もし、足首を捻ってしまった方がいましたら泉中央オアシス整骨院にまでご連絡ください!

泉中央オアシス整骨院
仙台市泉区市名坂字町32-101
TEL:022-375-0157

2019/02/25

仙台市でシンスプリントでお悩みの方は泉中央オアシス整骨院まで

仙台市泉区の泉中央オアシス整骨院には、スポーツをされている患者様も多く来院されています。

大人の方もいますが、多くは、まだ体が出来上がっていない学生の方が多く来院されます。

そのスポーツをされている学生の中で多いのがシンスプリントです!

シンスプリントとは何かと言うと、下腿部の内側に位置する脛骨の下方1/3に痛みが発症する症状のことを言い、このシンスプリントが悪化してくると筋肉の痛みだけでなく、下腿部の疲労骨折を伴うこともあります。

このシンスプリントは、オーバーユース症でもあるため、主な原因はサッカーやバスケ、テニスなど繰り返しのランニングやジャンプを過度に行うことで起こりやすい症状です。

また、他に起こりやすい誘因として、
・過度の運動量、運動時間、運動内容
・日数
・慣れないフォームへの変更
・硬い、不安定な路面
・薄く硬いシューズ
・下肢の形態異常(O脚、X脚、扁平足など)
・下腿部の筋肉(下腿三頭筋)の筋力、柔軟性低下
・足関節の柔軟性の低下
・足関節の可動域の低下
など、とても多くの誘因があります!

痛む部分としては、膝関節の下にある鵞足部、下腿部の前のいわゆるスネの部分である前脛骨部、脛骨及び脛骨後内側部などがあります!

主な症状としては、上記でも書いた通り徐々に発生する下腿内側の痛み、運動時痛、腫脹が主な症状になります。
そして、この痛みは、下腿部の足屈筋の抵抗運動で増強します。

症状の程度は次の通りになり、
ステージ1は、痛みは出るもののウォーミングアップによって消失。
ステージ2は、ウォーミングアップによって痛みが消失しても、スポーツ活動終了近くで痛みが出る。
ステージ3は、日常生活に支障はないが、スポーツ中は痛む。
ステージ4は、患部の痛みが常にあり、日常生活にも支障がでる。
になります。

このシンスプリントは、起こしても骨膜の炎症になるため、レントゲンを撮ったとしても異常がありません。

ですが、シンスプリントの症状が出たまま、運動を続けることで、疲労骨折を起こすこともあります。

治療は、痛みが強い場合には、運動を中止させ、安静にする必要があります!
そして、局所を安静にさせながら下腿部を中心に股関節や足関節のストレッチを行い、柔軟性を高めます!
痛みが落ち着いてきたところで軽い運動を再開します。
練習量を急激に増やすと、再び強い痛みが起こります。

泉中央オアシス整骨院では、下腿部の筋肉をほぐすため、患部への手技療法や最新電気療法を行い、加えて矯正治療で体のバランスを整えて、下腿部への負担を減らす施術を行います!

いつか良くなると思い、放置して運動を続けても決して良くなることはありません。
しっかりと施術していく必要があります!

もし、下腿部に痛みを感じる方がいましたら泉中央オアシス整骨院にまでご連絡ください!

泉中央オアシス整骨院
仙台市泉区市名坂字町32-101
TEL:022-375-0157

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る