スマートフォン向けサイトに切り替える
仙台市泉区の泉中央オアシス整骨院 > BLOG > 仙台市 > 仙台市で膝が痛む方は泉中央オアシス整骨院まで

仙台市で膝が痛む方は泉中央オアシス整骨院まで

2019/02/18

仙台市泉区の泉中央オアシス整骨院には、スポーツをされていて、ケガをする患者様もとても多く来院されています!

スポーツでのケガは、急な負担や動きが強制されてケガをするパターンや日々のスポーツで疲労や負担が蓄積し、その限界を超えてケガをするパターンなどがあり、痛みの程度も様々です!

ですが、どのような状態でもしっかりと治していかなければ、今後のスポーツだけでなく、日常生活や仕事にも支障をきたす事があります!

今日は、スポーツのケガの中で鵞足炎といわれるケガについて書きます!

鵞足炎とは、スポーツなどで引き起こされる膝の炎症です。
まず、鵞足とは、膝関節のすぐ下にある脛骨に繋がっている3つの腱のことをさします。
この腱は、ハムストリングや内転筋などの筋肉に腱が集中しています。

膝関節は、曲げ伸ばしを行う部位で、さらに体重などの付加が加わるため、靭帯や腱が骨との摩擦によって傷つき、炎症を起こします。

原因も様々です。
・過度なスポーツ、運動。
・合わない靴や安定しない足場での運動。
・膝関節の使いすぎによる、鵞足部の過度な摩擦。
・外傷。
などが上げられます。

症状としては、膝関節に痛みや場合によっては激痛を伴います。
主に痛みが現れる場所は、膝関節の内側から脛にかけてです。
そして、この痛みは、膝関節を曲げ伸ばしをした時、運動をしている時、太ももの裏の筋肉の内側を伸ばすストレッチをした時などに痛みを生じ、特に膝関節をいっぱいにまで伸ばした時に痛みが起こりやすく、また、階段の上り下りの際に支障をきたしやすいです!

初期には、膝関節を動かした時に痛みを感じますが、症状が悪化すると安静時にも痛みを伴うようになります。

上記に加えて、X脚などの下肢のバランスの悪さも鵞足炎を助長させます。
X脚は、膝関節が内側に向くいわゆる内股のような状態ですが、このような状態だと単に下肢を動かすだけで、外反動作と外旋動作が加わり、鵞足部に炎症が起こりやすくなります!

鵞足炎の治療としては、膝関節の運動を抑えて安静を保つ事が1番大事になります!
痛みが強い場合には、安静を保ちつつアイシングを行って炎症を抑えていきます!
痛みが治まってきたら、筋肉をほぐしたり、ストレッチを行って筋肉の柔軟性を高める事が大事です!

泉中央オアシス整骨院では、患者様の状態に合わせて、手技療法をメインに最新電気療法、冷却療法などを行っていきます!
また、体のバランスを整えて下半身への負担を減らす矯正治療も行います!

もし、鵞足部に痛みを感じる方がいましたら泉中央オアシス整骨院にまでご連絡ください!

泉中央オアシス整骨院
仙台市泉区市名坂字町32-101
TEL:022-375-0157

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る